スムーズに転職するために必要な情報収集と働き方の選択

女性におすすめの職種!転職するなら求人数が豊富なエステ業界へ 女性におすすめの職種!転職するなら求人数が豊富なエステ業界へ

転職活動をスムーズにすすめる方法

レディ

体力やスキルなどエステ業界に必要な要素を揃えたあとは、いよいよ実際に転職活動をしていきます。しかしどうやって自分に向いているサロンを見つければよいのかわからない方も多いでしょう。こちらでは、転職活動をスムーズに進めるための方法をご紹介していきます。

転職サイトで求人情報を検索

求人サイトには、全国各地のエステ業界業の求人情報が数多く掲載されています。それは、「一度の採用活動で多くのスタッフを採用できる」という企業側のメリットがあるからです。気軽にとりあえず多くの求人情報を見たいときなどは、求人サイトを活用すると良いでしょう。特に女性専門のサイトでは、エステ業界の仕事がたくさん掲載されています。

転職エージェントを利用

エージェントが求職者の代わりに転職先を探してくれるというサービスです。「こういうサロンで働きたい」といった希望がハッキリしている場合は、マッチングしやすくとても頼りになるでしょう。また表立った広報をしていない企業の求人情報を見ることができる点や、企業の審査がしっかりしているのでブラック企業に当たりにくい点などもメリットです。

ワークスタイルもいろいろある

近年は美容に関する需要が複雑化し、エステ業界には新しい職種が次々に登場してきています。体力に自信がない方でも転職後しっかりと働くことができる職種もあります。こちらでは、登場したばかりのワークスタイルをいくつかご紹介しましょう。

エステ業界で人気のワークスタイル

出張整体リフレ
お客様の自宅や滞在先のホテルなどに出張し、リフレクソロジーを行う仕事です。基本的にお客様と1対1で行うので、ほかのスタッフと顔を合わせることがありません。子育てで時短勤務を希望している方や、副業としてリフレを行いたい方などにも向いています。
マンションエステ
テナントや自宅サロンではなく、マンションの一室で行うエステです。主にボディトリートメントを行います。テナントよりも賃貸料が安く、自宅以外の場所で働ける点がメリット。ただマンションの規約はしっかり確認しておく必要があります。

TOPボタン